読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pirka ramer

心の美しい光を探しにいく旅のブログ

Spring has come!!

誰の中にも無限に湧き出すエネルギーの泉があります

 

それなのに

自分の望みから外れ

どこか不本意な想いも持ちながら

自分を消耗して与え続ける

そういう現実ってありふれています

 

その場合、人のエネルギーは

自分で供給できないので

生命維持の分に加え

与え消費した分を集めなくてはいけない

環境から余計にエネルギーをもらい続けなくてはなりません

 

活かしきれないほどのエネルギー資源を

どこからか集め、消費し

かりそめの満足は得られるかもしれないけれど

本質からずれている限り

悲しい浪費と言えるのかもしれません

 

私たちは

時間や労力やお金や愛などを

与えることと与えられることによって

繋がり巡っています

 

ときには何かをすり減らしながら

また、ときには豊かさを膨らませながら

 

自分の本意から与えることができれば

無限の泉からエネルギーがどんどん湧いてきます

それはいくら与えても尽きることがありません

しかも与えることで自分もどんどん満たされていきます

 

単にエネルギー資源の問題に限らず

食料問題

ゴミ問題

環境破壊‥‥

 

こういう問題が溢れているということは

人間のエネルギー循環が

自らの源泉に繋がっておらず

それを補うために周りを消費するしかない

という構造が形となって現れている

そんな気がしてなりません

 

地球の未来のためを切に願うのなら

環境のために小さな活動を続けるのも尊いけれど

何かを我慢して自分を制限したり誰かを非難するより

どこまでも自分の真ん中を掘り下げ

エネルギーの泉を湧き出させ

大きなプラスの循環を起こすのです

 

もちろん関わるものにどんな循環、縁起が取り巻いているものか

自分がどんな循環を起こしているかというパラダイムで考えることも大切

ものを生み出していても背景でたくさんのものを消費していることもあるし

消費行為がプラスの循環を生んで結果生み出される方が大きい場合もあるでしょう

 

みんなそれぞれ自分だけの源泉を持っているのだから

ワクワクという採掘装置で

発見を促し合えたらいいな

 

Spring has come!!

ーーSpring:春、泉、湧き出す

 

そんなエネルギーが漲る地球を見たいし

もしかしたら自分が生きている間に本当に見られるかもしれない

そんな日を夢見て

 

 

f:id:pirkamer:20170221201821j:plain