読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pirka ramer

心の美しい光を探しにいく旅のブログ

真髄を求めて

漢方、中国4000年間の歴史

素晴らしい知恵が体系化されて

陰陽五行を基礎とした東洋思想が生まれ

宇宙の仕組みが認識され(素問、霊枢...)

そしてそこから漢方は生まれました

 

素晴らしい知恵!

なんという深遠なる宇宙!!

 

当時の人々が自身の果てしないリソースにつながることで

普遍的な宇宙から

それは舞い降りました

 

確かに本当に素晴らしいものです

 

でもそれをそのまま信仰し

自身の真ん中を持っていかれたのでは

真髄は遥か彼方

 

その真髄をとらえるためには

あくまで中心には自分がいなくては

 

言語化し切り取られた星屑を

ワクワクの感覚に従い

興味のままに集めては

自分の宇宙に放ち統合させていくのです

 

そうやって宇宙をどんどん大きく広げ

自分のリソースとのつながりを強めて

はじめて

先人の境地を垣間見ることができるんじゃないかな

 

人それぞれの宇宙は途方もなく尊いもの

自分以外の宇宙のことは分かりっこないけれど

大きくしていけばどこかで繋がるのですから

 

それは漢方に限らず

みんな同じこと

 

あなたも私も先人たちも

等しく尊い宇宙なのです

 

 

 

「師の跡を求めず、師の求めたるところを求めよ」・・・孔子

 

f:id:pirkamer:20170212125003j:plain